evolution and regeneration through Rofing process. Rolfing® process in progress. Lovely Rolfing colleagues in the first workshop for the Art of Yield in Phoenix Rolfer Nekojarashi リンク Rolfing® helps the child to grow. Our body is composed of fluid. Workshop Session Studio in Tokyo, Japan BLOG LINK Teaching for professionals Workshop in Fukushima "Little Boy Logo " as a symbol of Rolfing®

ようこそ,rolfinger.comのページに

今年の4月30日で丁度ロルファーになって丸18年経ちました。 認定された時の喜びを忘れず,がんばろうと思います。
 
1対1の個人セッションを大切に一つ一つ行うことが自分にとって最も意味のあることであり,実のある学びとなります。今後も変わらずセッションを核に活動を続けていきます。それによって得られた実のある知見を,ロルファーをはじめとするプロフェッショナルな身体施術者の方々にシェアできればと思います。
 
「身体としっかりつながって人生を生きよう」
 
「身体を整えて,人生の流れに乗ろう」
 
と考えるすべての方に,田畑と共にROLFING®のプロセスを進めませんか?

 

Rolfer田畑浩良

about my practice
 

 
Link to the reciprocal site !

取材の依頼について

  • 新聞,雑誌等メディアの取材のお申し込み,研修の依頼については,rolfer(@)rolfinger.comからお問合せください。



サイトにアップしていない雑誌掲載記事も多数ありますので,ご希望の方には,資料としてお送りします。上の画像をクリックして,問い合わせフォームに必要事項をご記入の上,コメント欄にその旨お知らせ下さい。 



お知らせ

今回は,のどを通じて呼吸に繋げるワークショップと,同僚ロルファーと共にロルフィングの個人セッションを行います。子供さん無料,ロルフィングに興味がある方ならどなたでも参加できますので,お待ちしています。詳細

サンタクルーズでのロルフ・ムーブメント認定ワークショップの講師を務めた時のレポートが掲載されます。
パート1〜3までの記事は閲覧できます。

 

朝日カルチャーセンター新宿で年2回行っている身がまま整体の片山洋次朗先生とのコラボワークショップ,次回は11月3日に予定されています。

2015年以降の最新の体験記を続々更新中です。

田畑とクライアントの方との共同作業の結果をFacebookのRolphoto Galleryにどんどんアップしています。

InstituteのジャーナルStructural Integrationの最新号に,ここで発展させたThe Art of Yieldに関するインタビュー記事が掲載されました。

80代の方々にワークした時のケーススタディです。年齢に関係なく,人は変わりたいと思った時に変わることが出来る可能性を示してくれたすばらしいセッションでした。お二人のクライアントに感謝します。
The Journal of Rolf Institute Dec. 2014

様々な医療機関から見放された重度の膝の故障を抱える方,セミプロフェッショナルで女子サッカーチームに所属され,半月板除去術を受けた方,人工股関節置換術後の方へのワーク例を示しています。
ロルフィングは,整形外科的な医療処置を代替する行為ではありませんが,様々な可能性を示す例として,公開させて頂きます。
ケーススタディ